close

開業支援

医院開業・クリニック開業支援

DRS株式会社が提供する開業のためのトータルサポート

DRSでは、医師の想いや理想の医療をカタチにします。
開院までには様々なハードルがあります。
DRSでは豊富な知識と経験・実績で経営を見据えた開業をトータルサポートをいたします。

開業までのフローチャート

DRSでは、「開業地の選定」「不動産契約」「資金調達」「内装設計」「医療機器の選定」「行政への届出・申請」「人事・労務」「広告宣伝」「病診連携」「集患・増患対策」など...開業までトータルサポートをしています。

1. コンセプト決定

開業までには様々な決定事項があります。その際、コンセプトが唯一の判断基準となります。クリニック名や開業地域の選定、内装等もコンセプトをベースに考えていきます。

2. 開業場所の選定

開業場所の選定と交渉は準備の中で最も時間を要するところです。コンセプト、開業計画をもとに、ご自身の理想としている開業場所を選定することが重要です。

3. 資金調達・交渉

クリニックの開業資金は負担がかかります。自己資金だけで賄うことが難しい状況であれば、資金調達のため、金融機関等から融資を受ける必要があります。金融機関の融資では事業計画の内容が厳しく問われます。
DRSでは、保険の導入からリース会社の検討等、効率的なアドバイスを行っています。

4. 設計・内装

外観・内装は、医師やスタッフが使いやすく、患者様が満足するような空間を目指します。DRSでは、開業経験の豊富な一級建築士や専門家ならではのデザインを提案します。

5. 医療機器の選定

医療機器や事務機器は、開業準備の早い段階で選ぶ必要があります。クリニックの設計をするタイミングまでに医療機器の導入を決めておくとスムーズに内装・建築を進行できます。DRSでは、電子カルテの導入・医療機器・事務機器まで、選定のサポートを行います。

6. 申請・届出業務

クリニックの開業は行政への届出や手続きが必要です。DRSでは、診療所開設届、保険医療機関指定申請書など、医院開業にともなう申請・届出業務をサポートします。

7. スタッフ採用

円滑なクリニック経営には、診療に対する考え方や方向性を理解するスタッフが不可欠です。DRSでは、募集方法から研修内容、人材派遣、コンサルタントまででサポートしています。

8. 広告戦略

広告やPRには様々な方法があり、展開するタイミングが重要です。DRSでは、印刷物、ホームページ、雑誌、看板、電柱広告まで、クリニックの特色にあった費用対効果の高い広告戦略をご提案しています。
開 業

DRSの開業支援の強み

ーDRSの開業支援コンサルタントとしての強みはDRSでは、病院の設立やクリニックの開業支援、組織構築や事業計画の策定、広告戦略のプロデュースのほか、開業後の経営指導を含めた総合的なサポートを行います。そうした経営全般に関するコンサルティングをワンストップで実施しています。
病院やクリニックの開業支援では、土地を購入して建物を建設する場合に近隣住民との調整は不可欠です。反対運動や工事の騒音に対するクレームの対応には弁護士などの信頼できる専門家が必要になります。DRSが提携する弁護士は元裁判官や元検察官など豊富なキャリアを有する優れた人材が多く、同様に開業・経営支援に欠かせない税理士や会計士も、国税局で高い実績を積んだようなスペシャリストです。開業の過程で生じる様々なデリケートな問題に対して、心強い味方になれる専門家を多数アサインすることができるのです。

もう1つの強みは、私自身が提供できる専門的な知識の部分でしょう。起業・開業に関する広範囲なノウハウの提供はもちろんですが、経営における専門的な知識を実践的に提供できるのが特徴です。
開業物件の選定から内装、事業計画〜開業まで、お気軽にご相談ください。
お問い合わせ

PAGE TOP